グルテンフリーのパン

グルテンフリーは試したいけど、パンが大ーい好きだから無理だよ〜、という方も多いはず。私もパンが何よりも好きでした!

パン好きの方は「やっぱり小麦粉のパンとは違うよ。。」と思うかもしれませんが、小麦粉には中毒性の作用をする物質が入っているため、しばらく代用パンを食べて紛らわしているうちにパンを欲しなくなるということも起こります。
むしろ、米粉パンの方を欲するようになってるかも。

■マイセンの玄米パン

黒焼き玄米パン

玄米100%のパンで、種類は「白焼き」「黒焼き」「カカオ味」「キャラメル味」があります。

「黒焼き」は古来より漢方や民間療法で用いられてきた玄米の黒焼き(焙煎した玄米)を使用。

残留農薬ゼロの玄米で作っているということなので、玄米は無農薬栽培ではないということですね。

卵・乳製品・白砂糖不使用なのはうれしい♪

これは焼かないと、ちょっとぼそぼそしますねぇ。

原材料:
白焼き玄米パン/黒焼き玄米パン (ともに)
玄米(国産)、てんさい糖、食用油(米油)、生イースト、塩、トレハロース、増粘剤(HPMC)

カカオ味はココアパウダーと香料、キャラメル味は香料が上記にプラスされます。

「マイセンの玄米パン」商品ページ

■オーガニックフーズライフのグルテンフリーパン

グルテンフリーパンパン丸パン

米粉の他に、小麦粉の代用としてよく使われるホワイトソルガム(白たかきび)が使用されています。

写真の丸パンの他、パターミルク食パン、雑穀入り食パン、コーンブレッドなどがあります。

丸パンの原材料:
米粉(新潟県産うるち米)・ソルガムきび(アメリカ産(遺伝子組み換え無し)自然栽培)・バターミルクパウダー・砂糖(白糖)・酵素・乳化剤(大豆由来)・グアガム・ドライイースト(白神こだま生酵母)・天然塩(ウユニ湖)(原材料の一部に大豆含む)

食パンなどに使用されている大豆粉は、アメリカ産(遺伝子組み換え無し)だそうです。

「グルテンフリー 丸パン」商品ページ
「グルテンフリー バターミルク食パン」商品ページ
「グルテンフリー バターミルク食パン(雑穀入り)」商品ページ
「グルテンフリー コーンブレッド」商品ページ

■Schär(シャール)のグルテンフリーパン

Scharのグルテンフリーパンサンドウィッチパン(マルチグレイン)

コーンスターチや米粉などで作られているパンです。

種類は、ミニバケット、チャバッタ、サンドウィッチパン(マルチグレイン)、ラウンドローフ、ブリオッシュがあります。

Schärはイタリアのグルテンフリー製品のリーディングカンパニー。

焼かなくてもおいしく食べられるので気に入っているのですが、値段が高い・・・。

ミニバケットの原材料:
コーンスターチ、サワー種(米粉)、米飴、リンゴ繊維、米澱粉、ヒマワリ油、大豆タンパク、砂糖、増粘剤(HPMC)、イースト、食塩
チャバッタの原材料:
コーンスターチ、トウモロコシ粉、米粉、リンゴ繊維、ブドウ糖、増粘剤(HPMC) 、ヒマワリ油、大豆タンパク、イースト、食塩、酸味料
サンドウィッチパン(マルチグレイン)の原材料:
コーンスターチ、米粉、米澱粉、大豆フレーク、ポテトスターチ、米飴、そば粉、増粘剤(HPMC、グァーガム)、大豆ふすま、大豆タンパク、ヤシ油、きびフレーク、イースト、甜菜糖シロップ、全粒米粉、果糖、ブドウ糖、リンゴエキス、食塩、酸味料
ラウンドローフの原材料:
コーンスターチ、米粉、そば粉、全粒米粉、リンゴ繊維、米飴、米澱粉、ひまわり油、大豆タンパク、食塩、砂糖、増粘剤(HPMC)、イースト、酸味料
ブリオッシュの原材料:
コーンスターチ、米粉、砂糖、卵、ヤシ油、菜種油、食塩、グルコースシロップ、粉乳、リンゴ繊維、食塩、増粘剤(HPMC、グァーガム)、乳化剤、イースト、酸味料、天然香料

「Schär(シャール)のグルテンフリーパン」商品ページ

また、東京の広尾にある、ナショナル麻布スーパーでも購入できます。

■佐藤さんの米粉パン

佐藤さんの米粉パン

米粉100%のパンで、ナチュラルハウスでしか取り扱っていないのかな?

佐藤さんの米(山形県庄内市産の無施肥のコシヒカリ95%)に秋田県産あきたこまち(5%)をグルテンの代用として少量ブレンドした「佐藤さんの米粉 マイナチュレミックス」を使用しているもよう。

そのまま食べるとボッサリもっさりなので、焼いて食べました。

問い合わせてはいないのですが、佐藤さんの米粉でパンを作る公式レシピでは、砂糖は国産きび砂糖を使用しているので、これもそうだと思います。

原材料:
米粉(山形、秋田県産)、砂糖、酵母、菜種油、食塩

ナチュラルハウスで取り扱っているのですが、店舗によっては取り扱っていない所もあるので、問い合わせてみてください。
*ナチュラルハウスには、米粉100%でない米粉パンもたくさん売っているので、注意!
表の商品名に「大地の想い 米粉パン」としか書いてなくて、小麦粉が入っているパンでも同じ。。

オンラインショップでは、佐藤さんの米粉パン自体は売ってないようなので、佐藤さんの米粉の商品ページへのリンクを貼っておきます。

佐藤さんの米粉 マイナチュレミックス
(マイナチュレミックスは山形県産コシヒカリに、グルテンの代用としてあきたこまち粉を少量ブレンド)
(マイナチュレパウダーは山形県産コシヒカリを100%使用)

パンを焼くレシピはこちら(1斤型編のレシピ。炊飯器編もあります。)

■Raw Wednesdayのサンドイッチ

Raw Wednesdayのサンドイッチ

これはすごい!

ローフードを提供している、Raw Wednesday(ロー・ウェンズデイ)さんのサンドイッチ。

アーモンドパルプ(アーモンドミルクを搾った後の搾りかす)・ズッキーニ・リンゴでできたパンのサンドイッチ(1,000円)です。

全粒粉のパンみたいですが、よりしっとりしていておいしい!

中身はトマトやアボカド、スプラウトなどが入っていました。

材料もオーガニックなものを使用しているそうで、卵・乳製品・動物性のものは不使用。

現在は、東大前の「ほっ。とカフェ&バー」で水・木限定でやっていて、他にもグルテンフリーのケーキやパフェ、カフェフードなどがあります。

サンドイッチは持ち帰りができ、写真のように包んでもらえました。

*続きは後日追加します!